トップページ > 選び方のポイント

【Q&A】ウォーターサーバー選びのポイント

長期的な視野で選ぶのが大切!
ウォーターサーバーを選ぶ時のポイントは、短期的な価格で考えるのではなく、長い間使っていく事を考え、使いやすいさや安全性を第一に考えて選ぶ必要があります。

また、ご家庭に置かれる場合は物を置けるスペースが決まっていますので、導入する前には必ずウォーターサーバーを置く場所を決めて、サーバーの大きさを調べてから、場所に見合ったサイズのウォーターサーバーを選びましょう。

衛生面は一番重要!
重要なのは、水の入っているボトルのタイプです。空気中には様々な雑菌が浮遊していますので、ボトルの中にこれらの雑菌が入ってしまうような可能性のあるボトルは避けたほうが良いでしょう。

一昔前のウォーターサーバーのガロンボトルで多く使用されていたポリカーボネートは、高温殺菌時に有害な化学物質が溶け出している可能性があることが近年指摘されています。

近年では安全なPET樹脂を利用したガロンボトルが増えておりますが、特に赤ちゃん向けのウォーターサーバーを選ぶ際には必ずPET樹脂素材のボトル等を選ぶ事をオススメします。

対応地域限定の会社は要チェック!
ウォーターサーバーに限った事ではないですが、対応地域が限定されている宅配水のサービスはかなりオススメです。基本的に水の産地から近い事もあり、値段もサービスも全国対応以上に行き届いている場合が多いです。

例えばナチュレ宅水便のキララ等は関西限定ですが、非常安くサービスが行き届いています。自分の住んでいる地域に限定対応した宅配水サービスがあれば要チェックです!

意外と重要な最低注文本数
ウォーターサーバーを選ぶ際に必要なの項目として、費用や安全性と同じくらい重要なのが最低注文数です。最低注文数が少ないほど、自分の家族のボトルの使用量に応じて後から簡単に注文量を調節出来ます。

4人家族の水の使用量の目安が、毎月12リットルボトル4~5本程度ですので、2本単位で注文出来るところがオススメです。また、最低注文数があまりにも多いと、いくらボトルの単価が安くてもトータルコストで高くついてしまうというデメリットもあります。

ウォーターサーバー無料お試しランキングBest3!

【第1位】 国内最長の無料お試し期間は自信の表れ!

名称 アクアセレクト
対応地域 全国
レンタル料金 500円
水の値段 1,260円(12L)
賞味期限 3ヶ月
最低注文本数 2本
お試し期間 20日間

アクアセレクトは無料お試し期間を設置しており、申し込むと、ウォーターサーバーと12リットル入りのボトル1本を宅配してくれます。無料期間内に返却すれば一切利用料金は発生しません!期間はたっぷり20日間を設けているので、ゆっくり味わいながら購入を検討することができます。

【第2位】 2週間の無料お試し期間のあるサービス力が魅力!

名称 アルペンピュアウォーター
対応地域 全国
レンタル料金 600円
水の値段 1,240円(12L)
賞味期限 1年
最低注文本数 3本
お試し期間 2週間

北アルプスの銘水を専用のウォーターサーバーで毎日利用出来ます。圧倒的な低価格を誇るアルペンピュアウォーターは、そのお得感が最大のセールスポイント!高品質なミネラルウォーターを、市販のペットボトルの半額以下の値段で楽しめるのがアルペンピュアウォーターの最大の魅力です。

【第3位】 電気代が月々100円以内に収まる超省エネ設計が魅力!

名称 Mizの樹
対応地域 全国
レンタル料金 無料
水の値段 3.380円(20L)
(10L×2ケース)
賞味期限 6ヶ月
最低注文本数 2本
お試し期間 2週間

ウォーターサーバー自体のレンタル料や、3年に1度の機器交換メンテナンスもすべて無料なので、水の代金を支払うだけで美味しくて安全な水が毎日使用できます。「阿蘇山のバナジウム天然水」の配送料も無料であるほか、水容器エコバックを10個返却するごとに1個サービスしてもらえるので、非常に経済的なウォーターサーバーです!

大好評!無料でお試し!